藤橋家
藤橋家について 畜産飼料・鶏卵・肥料の商社事業 養鶏・鶏卵生産販売事業 育雛・育成事業 鶏卵加工販売事業 農業生産事業 日本の食の力を取り戻す事業
HOME育雛・育成事業 > 生産性の高い大雛の供給
生産性の高い大雛の供給
お客様の声

新宮ファームのHPへ

健康で高品質つまり、生産性の高い大雛の供給するために
しっかりと手間ヒマをかけた飼育を行い、生産性向上をお約束致します。
採卵鶏農場(たまごを産む鶏を飼育している鶏舎)において、満足のいく産卵実績を出すためには、まず何よりも健康で高品質な大雛を導入することが肝心です。
では、「健康で高品質な大雛」を育てるためにはどうすれば良いのでしょうか?
藤橋家の中で、ニワトリの育雛・育成事業を担う「新宮ファーム」は、近代的なウインドレス鶏舎(窓のない鶏舎で、舎外と遮断された環境制御できる鶏舎)と、高いレベルの知識・技術を持つ専門スタッフを擁しております。
このことにより、雛に対して
  • 万全の衛生状態を保ち
  • 万全のワクチン接種を施し
  • 万全の飼養管理

を行なっています。
採卵鶏の一生は、育雛(入雛〜35日齢)・育成(35日齢〜出荷)段階で決まります。このことを我々は肝に銘じ、初生雛受け入れ前には、鶏舎内の水洗、消毒を徹底して行なっています。また、正確なワクチン接種の実施に努めています。さらに、鶏舎内の温度、湿度、換気の状態に細心の注意を払い、毎週体重測定をすることによって、週ごとの増体状況に気を配っています。
弊社にご依頼頂ければ、しっかりと手間ヒマをかけた飼育を行い、採卵鶏農場様の生産性向上に寄与させて頂くことを、お約束致します。
別項にて「初生雛導入前準備」「入雛」「ワクチン接種」「出荷」という、雛育成の時系列に沿って新宮ファームの「こだわりポイント」をご紹介しております。ご一読頂ければ幸いです。

▲このページの上へ
Copyright(C)2008 藤橋家. All Rights Reserved