藤橋家
藤橋家について 畜産飼料・鶏卵・肥料の商社事業 養鶏・鶏卵生産販売事業 育雛・育成事業 鶏卵加工販売事業 農業生産事業 日本の食の力を取り戻す事業
HOME畜産飼料・鶏卵・肥料の商社事業 >牧場・農場経営のトータルバックアップ 創造HUB
牧場・農場経営のトータルバックアップ
飼料・鶏卵・肥料等の販売
経営効率改善に繋がるコンサルティング
創造HUB
藤橋家の価値
畜産飼料提案販売の紹介
経営コンサルティングの紹介
取引先一覧と事業沿革
お客様の声と事例の紹介

藤橋商店のHPへ

畜産飼料・鶏卵・肥料の商社事業 牧場・農場経営のトータルバックアップ

このマス・マーチャンダイジングシステムとは国民の消費生活向上のため、これまでのメーカーの「作る立場・売る立場」から、消費者の「食べる(使う)立場・買う立場」に立って商品と提供方法を開発することをいいます。
商品化計画の開発から販売にいたるまでの、商品・サービスの提供方法の一連の計画、実行、管理を行います。
藤橋家は畜産飼料・鶏卵・肥料の商社事業、育雛・育成事業、養鶏・鶏卵生産販売事業、農業生産事業、日本の食の力を取り戻す事業を営んでいます。これらの事業は全て連携されたフィールドの中で、農畜産循環型の経営基盤を確立致しました。
飼料販売等の商社事業に於いてはお客様のニーズに応えるべく、飼料メーカーの専門研究員と共に配合飼料の自社開発を積極的に行っています。又、お客様の「採算性の向上を図る事」を目的として経営管理のコンサルタント業務を行い特に財務管理面では資金計画、売上管理、仕入管理などのサポートもおこなっています。また飼養管理面ではローテーションの作成など将来の経営の道しるべ的役割も果たしています。
お客様にとって、鶏卵の市場動向、卵価の動向などを調査・分析は余り得意な分野ではありません。弊社は専門スタッフが市場調査も行いニーズに合った商品提案、販売企画をおこないお客様の苦手な分野克服の為、時代を先取りした企画・提案をしています。

「食べる立場、買う立場」に立って商品作りを考えたとき「良い餌・良い雛・良い管理」そして、それが良い環境に行き着きます。養牛であれば「良い素牛」が「良いべこ」となり養魚部門では「良い稚魚」となります。良い餌については前述の通り、メーカーの専門研究員と共に、直営農場のフィールドテストを重ねより良いステージに合った飼料を供給しています。
又、「良い雛」については16年間で640万羽(平成20年現在)の大雛を販売しており、その実践データの蓄積は類を見ない貴重な技術力となりお客様から揺るぎない評価を頂いています。
「良い管理」については13年間(平成20年現在)の飼養管理データの蓄積があり飼養管理ソフトを昭和58年より導入し、データベースでの蓄積及び活用はお客様の経営改善に多大な貢献をしています。また現在のウィンドレス鶏舎【無窓鶏舎】の換気輪道の技術等、鶏舎建設のノウハウも蓄積できています。
又、最近の環境問題が畜産経営に大きな負担とコストアップをもたらしていることは皆様もご承知のとおりです。弊社もいち早く環境問題を考え畜糞の処理技術、肥料化のノウハウ等も農場実践を通じて取得しておりお客様への処理技術の向上に寄与しています。これらの肥料はホームセンターへの販売、そして今取り組んでいる農地への還元もおこなっており循環型社会の構築に一歩一歩努力をしています。
鶏卵の生産販売が最も有利になる鶏群の導入、出荷時期を見極めること。

▲このページの上へ
Copyright(C)2008 藤橋家. All Rights Reserved