藤橋家
藤橋家について 畜産飼料・鶏卵・肥料の商社事業 養鶏・鶏卵生産販売事業 育雛・育成事業 鶏卵加工販売事業 農業生産事業 日本の食の力を取り戻す事業
HOME 畜産飼料・鶏卵・肥料の商社事業 >藤橋家の価値 付加価値
牧場・農場経営のトータルバックアップ
藤橋家の価値
採算性の向上=経営サポート
付加価値
すべての畜産に関する多岐に渡る情報
畜産飼料提案販売の紹介
経営コンサルティングの紹介
取引先一覧と事業沿革
お客様の声と事例の紹介

藤橋商店のHPへ

畜産飼料・鶏卵・肥料の商社事業 藤橋家の価値

【現状の畜産環境】
  1. 近年の畜産物生産の情勢は1985年頃(昭和60年頃)と比べ飼養形態、農家戸数共に大幅な変革を遂げており、たとえば採卵鶏の飼養農家戸数では12万戸余りあったものが、2006年度には3千戸強と実に約40分の1という状況です。しかし、飼養羽数については生産設備機器の近代化に伴い、経営規模拡大(1戸当りの飼養羽数増大)が一挙に進んだ事によって、鶏卵の生産量も大幅に増え需給バランスは失調を来し、鶏卵販売単価は低迷の様相を続けているのが現状です。
  2. 飼料原料事情については、バイオエネルギーとして注目のエタノール生産が急速に進み、その原料となるトウモロコシ需要が急拡大しました。また、中国等近隣諸国の飼料原料需要が旺盛であることなどから原料相場は高騰してしまい、飼料原料を輸入に依存するわが国の配合飼料価格は急騰してきています。

このように生産農家は「畜産物相場安の生産コスト高」という非常に厳しい環境下での経営を余儀なくされています。
私達はこの畜産状況下にあって、お客様方の経営改善のお手伝いを果たすべく、ただ飼料メーカーの製品のお取次ぎだけでなく、畜産経営に関して多岐にわたる技術情報の提供と経営に関するアドバイスをさせていただいています。


【付加価値の提供】
お客様との日常のお取引に加え、タイムリーな情報、アドバイスを提供させて頂くと共に要望・意見等もじっくり聞きそれを対応させていただく事で、お客様との信頼関係を築くことができると考えています。このように営業活動における付加価値の提供は、弊社及び弊社商品の評価に結びついて行くものと確信しています。私達は次のような事に注力しながら活動をしています。

  1. お客様の意見(技術評価)を反映
    お客様の飼養形態、飼養環境、地域性等によって、弊社のお届けする飼料に対して様々な要望があります。私達はその意見・農場技術データを分析しながら、最も生産性に大きく影響する飼料の栄養成分内容等については経験的にノウハウを擁しており、配合飼料メーカーの協力を得ながら弊社独自ブランドの飼料として供給することも可能であること等、技術的な観点からお客様の期待に応えています。
  2. お客様の生産する畜産物のブランド化
    畜産物の売上高は市場相場の変動により左右され、経営的にも大きく影響します。この影響を少しでも改善できるならば、経営的には安定感を増すことになります。そのためには市場相場変動の影響を受けないブランド製品を作出することが重要な鍵となります。弊社ではこのブランド製品開発に注力し、これまでにも多くの成果を上げてきています。たとえば特殊卵開発ではそのための配合飼料設計を初め、生産に見合う農場選定・生産指導や、ブランド製品(鶏卵)の取り扱いを希望するバイヤーとの折衝を重ねながら、消費者ニーズにマッチする商品を作り上げ、お客様の収益安定に貢献しています。
  3. 生産された畜産物は円滑な流通ルートへ
    生産農家の中には、スーパーに陳列されているパック入りの卵を作る機械施設(GPセンター)を持たない場合があります。私達はそんな生産農家のために農場で集卵したそのままの卵を引取り、GPセンターにて洗卵・選別・包装をして市場へ供給できる安定した販売ルートを多方面にわたって確保しているので、生産農家は販売に係る労力が必要ではなくなり、生産のみに注力できるようなシステムを構築しています。

▲このページの上へ
Copyright(C)2008 藤橋家. All Rights Reserved