藤橋家
藤橋家について 畜産飼料・鶏卵・肥料の商社事業 養鶏・鶏卵生産販売事業 育雛・育成事業 鶏卵加工販売事業 農業生産事業 日本の食の力を取り戻す事業
HOME養鶏・鶏卵生産販売事業 > 高品質なたまご生産と商品開発
高品質なたまご生産と商品開発について
高品質たまごの販売について
鶏卵生産農場の紹介
インラインGPの紹介
商品開発までの流れ
取引先一覧/事業の沿革
お客様の声

村上ポートリーのHPへ


弊社では、「安心」「安全」「新鮮」な、お客様に喜ばれるたまごを作り、食卓にお届けすることを信条としています。弊社のたまごは生でも安心して食べられます。ワクチンを接種することで、サルモネラ等(食中毒)の心配も無くしました。
弊社には養鶏・鶏卵生産販売事業を担う、(有)村上ポートリーがあります。ここは、農場(鶏舎)とGPセンター(Grading&Packaging Centerの略 たまごをサイズ毎に選別し、包装する施設)から成り立っています。
鮮度の良いたまごを供給するために、農場とGPセンターを直結し、パック詰めまでの時間を短縮しました。直結することで、新鮮なたまごをお届けすることが可能となります。出来た商品は、空調管理された保管庫(温度20℃以下に設定)で一時保管し、当日出荷します。目的地までは冷蔵車を使い、新鮮な状態を維持し責任を持ってお届けします。生産者の顔が見える(トレーサビリティ:生産履歴が明確)たまごを生産することで、何処の農場で、何時、どのように生産されたかが明確であるため、自信を持ってお勧めできる商品が出来上がります。一般の消費者がその価値観を認めた(良い)たまごです。もちろん、餌やたまごの検査体制は万全です。
弊社では、自社商品の開発も行なっています。一般の消費者がどのようなたまごを食べたいのか?高いお金を支払っても「買いたいたまご」とはどのようなたまごか?を考えながら、お客様や社会のニーズに合った商品を提供出来るよう、日々研鑽を重ねています。安全な餌を食べた健康な鶏が産んだたまごを、真正直な姿勢で商品にしていきます。

▲このページの上へ
Copyright(C)2008 藤橋家. All Rights Reserved