藤橋家
藤橋家について 畜産飼料・鶏卵・肥料の商社事業 養鶏・鶏卵生産販売事業 育雛・育成事業 鶏卵加工販売事業 農業生産事業 日本の食の力を取り戻す事業
HOME藤橋家について > 社長挨拶
藤橋家について
グループ企業一覧
社長挨拶
経営理念
藤橋家の目指すもの
会社と利益&事業経営の基本
個人情報の取り扱いについて
利用規約
藤橋家について 社長挨拶

弊社は創業以来、畜産飼料の販売商社として、また、養鶏事業者、鶏卵の生産加工販売事業者として、社会にどの様なお手伝いが出来るか、何を創造できるかを考えつづけ事業を営んでまいりました。
創業91年目、会社設立51年目にあたる平成17年に、人間の命の源である“食”、さらには“食”の源である畜産・農林漁業をしっかりと支え発展させる事が、弊社の大切な使命である。そして大きく未来を見つめて、事業を進めて行かねばならない。という強い意志を持ち、新たな『経営理念』を打ち出しました。そして、新たな一歩を踏み出しております。
平成18年度の日本の食料自給率(熱量換算)は39%、そして、飼料穀物の自給率は24%です。という事は、日本の畜産・農林漁業は、今、大きな危機に瀕しているということです。
日本には水も光も山も海も豊かな自然があります。素晴らしい気候風土を持つ美しい国です。
この国の持つ力を再発見し、あらゆる問題を少しずつでも改善していけば、畜産・農林漁業は力を取り戻せるはずです。その為にはまず、畜産・農林漁業に携わる会社や人々が互いの持てる力、知恵、そして、勇気を持ち合い、地元の住民、特に元気な高齢者や、世の中の未来を担う子供達などを巻き込み、そして、行政も一緒になって、日本の食の力を取り戻しましょう。 国の本たる農業の復興に取り組みましょう。
そして、日本の“食”の力を取り戻す事が、地球という生命体の為にも大きく貢献し、大切な事だと信じています。
弊社は、仕事を通じて接する企業や人々、さらには弊社を取り巻く全ての環境を、大切なパートナーとして捉えています。そして弊社に集う皆が、笑顔と喜びと活気に溢れていること。明日に未来に、大きな夢と希望を持って、わくわくして、感動のある仕事ができる企業であることを願っております。
この願いを実現するという思いが強ければ強いほど、弊社には、優れたる多くの人々が集まることになるでしょう。そして、皆でお互いの知恵と勇気を持ち寄って、共に進むことが出来ると信じています。
これからも尚一層のご指導とご鞭撻を賜りたく宜しくお願い申し上げます。

Copyright(C)2008 藤橋家. All Rights Reserved